実は、自分の居住圏のエリアとは別のエリアにマンションを所有しています。ずばり言いまして、大阪市内の投資マンションです。そして私の職業はサラリーマンではありません。資格職でいわゆる「お堅い系の仕事」とされる職業だと思っています。

 

それではなぜにその私が投資マンションを所有しているのかと言いますと、どういうわけなのか自宅への営業電話からなのですよね。というか、個人情報をどこで入手しているのでしょうか。本当におそろしいものです。けれども一応、仕事柄家の電話を無視するわけにはいかなくて、それで電話には出るわけです。

 

そして投資マンションのセールスマンの営業トークにのってしまったのですよね。ずばり金額を言いますと、初期投資は100万円程度でしたし、年間の投資額は数万円程度だったので興味をもってしまったのです。

 

それにも関わらず、毎月4万円入ってきますので、損は出ていないのですよね。お金のことはそれほどよくはわかりませんが管理は会社で、そして固定資産税を支払っても売り上げが出るのでそのまんま投資マンションを持ち続けているのです。

 

そういうわけで少額ならばリスクもなく、そしてまた懐も痛めないので悪くないかなーと思っていますね。そして、なんのことはなくセールスから始まることもあるということで。