主人の仕事の関係で転勤族です。最初は、現在住んでいるところで定住することは、全く考えていませんでした。しかし、子どもが幼稚園に入園したのがきっかけでせっかく出来たお友達と離れてしまうのが可哀想だと考えるように定住を意識するようになりました。また現在住んでいる土地は人気がありどんどん家が建ち始めて土地が減ってきたのがきっかけでした。

周りの友達がそれぞれ違う不動産会社で家を建てたので会社の比較がしやすかったですし、沢山体験談を聞くことが出来ました。また近くに住宅展示場があったので気楽に通う事ができました。
あと実家地元が県外で飛行機ではないと帰れない距離のため両親に何かあったときにすぐ会いに行けないし、両親には定住を反対されてしまいました。家族の話し合いが進まない状態が続きその間に検討していた土地が売却され選択肢が狭まってしまいました。

色んな不動産会社の情報収集し、転勤族であれば不動産投資としてのリスクやメリットも考え焦らず本当に今が土地やマンションを購入するタイミングなのか判断するのが大事だと思います。